デルスタ編集部

【デルスタ編集部のいいもの、見つけた!】つくり手のあたたかみこぼれる優しく、美味しいお菓子。

2019.7.9

美味しいものがあると聞きつければどこまでも、行列もいとわないミュゲの食いしん坊シリーズ第1弾です。私は、おしゃれも好きですが、食べることも大好きなので、こちらで美味しいものも紹介していきたいと思います。

今回は熊本で活動されているmarcadette(マルカデット)渡辺薫子さんのあまおうジャムとスコーンです。あまおうジャムは、果肉がゴロゴロ、レモンの酸味がきいた甘さ抑えめの優しいお味♡♡♡ 実は私、以前はスコーンがあまり得意ではありませんでしたが、薫子さんのスコーンは、ふんわり、しっとり、サクサクで美味しい~、さすがです。

薫子さんとの出会いは、昨年、Chanowa出野尚子さんの取材の際に金木犀の花のシロップをお湯で割って、落花生の餡を包んだ白玉団子「湯園(たんえん)」を振舞っていただいたとき。うっとりするような美味しさで大ファンになってしまいました。澄んだ瞳が印象的な物静かで、柔らかい雰囲気の方なのですが、ジャム職人、和菓子職人、フランス菓子のパティシエの腕を持つすごい人なんです。多くを語らないけれど、お菓子に対する熱い心をお持ちなのだと思います。熊本のその季節で一番美味しい食材を使ってお菓子を作られます。レモンケーキ、クルミと小枝、木の葉のサブレもとても美味しいですよ。

薫子さんのお菓子は、熊本の泰勝寺のイベントなどで購入することができます。

デルスタ編集部・ミュゲ

好奇心旺盛で、とりあえずやってみる派。ストレス解消法は料理。美味しいもの、猫、おしゃれをこよなく愛するお人好し。